こんにちはヨガインストラクターのAKEMIです。

 

いよいよ夏本番ですね。

 

あなたは、冷房の効いた部屋に一日中いて、

 

冷たい飲み物をガンガン飲んで胃腸を冷やしていませんか?

 

夏は、外気の暑さと効きすぎた冷房の温度差から自律神経が乱れ、睡眠不足など、不調を抱えやすい時季です。

 

暑いこの時期は

「体がだるい」「目覚めが悪い」と感じる人も多いはず。

 

そこで、今回は,

朝目覚めたら、血流を改善してカラダのだるさを改善する

 

寝たままできるヒトデのポーズをご紹介させていただきます。

 

寝不足や疲れが溜まっている朝でも、カラダがスッキリ目覚めて、

 

気持ちよく一日がスタートしますよ。

 

 

 

ヒトデのポーズ

1.準備体操

朝目覚めたら布団の中で手足の指を握ったり開いたりします。

(グー・パーする)

 

 

 

2.仰向けで両腕を優しく頭上に伸ばし、足は肩幅に開きます。

鼻から息をゆっくり吸いながら手足の指を大きく開き伸ばします。(大の字)

(肩が痛い方は、横に開いてもOKです)

 

 

 

3.脱力して休みます。

 

 

 

頑張って息んでやってしまうのは逆効果です

 

忘れた日は、

 

朝のコーヒーを飲んだ後でも、玄関を出てからでも

 

気づいたときに、どこでもヒトデのポーズをしてください。

 

椅子の上でも出来ますよ。

 

ヨガを暮らしの中に取り入れてくだされば幸いです。

 

カラダは、回復する機能が備わっています。

 

あなたのカラダと向きあい会話することで本来持っている自然治癒力も高めていけます。

 

もっと深く知りたい。もう少し動きたいと思ったら、お手伝いさせてください。

 

スタジオレッスンの他、只今ZOOMでも受講可能です。

 

あなたに合ったプロブラムをご提案するプライベートレッスンも受け付けています。

 

体験予約はお気軽にお問い合わせください。

 

https://yoga-vishuddha.com/conta