サイモン先生にご指導いただきました

サイモン先生は10代でヨガに出会い、既に17歳の時にはタントリックヨガを習得。
1982年からヨガ指導を始め、2年後の1984年にYoga Synergyを設立。

東洋の伝統と西洋の科学を融合させた、現代生活の中で一番効率よくヨガの効果を得られるよう考えられたヨガシナジー
伝統的なヨガに気功、機能解剖学、生理学の要素を取り入れた新世代のフローヨガのスタイルでした。

ヨガシナジーは、直線的ではなく曲線的に大きく手足を動かすことで硬くなった肩甲骨や背中がほぐれていきます。
またお腹からの動きが多いため内臓を活性化できるのも魅力です。

理学療法士でもあるサイモン先生だから考案できたのでしょうね。

レッスンにも曲線的な動きを今後は、取り入れていきますね。