こんにちは。ホネナビインストラクターのAKEMIです。

 

あなたは、年齢より老けて見られたことがありますか?

 

もし、あるのなら、その原因は姿勢かもしれません。

 

猫背の人は、なんと実年齢より5歳ほど上に見られてしまうことが多いそうです。

 

 

今回は10秒でできるきれいな姿勢の作り方をお伝えします。

 

 

先ず、猫背の人の特徴です。

 

あなたも思い当たることがありますか?

 

  • 顎を突き出す姿勢のせいで顎の皮膚がゆるみ、二重顎になりやすい。

 

  • 骨盤も歪み、内臓の位置が下がって便秘やお腹が出てしまう。

 

  • 代謝が悪くなり、脂肪がつきやすいため背中に肉をためこむ。

 

  • 内臓疾患や便秘を引き起こし、老廃物が体内に溜まり肌荒れの原因に。

 

  • 血液やリンパの流れが悪くなり、むくみの原因になる。

 

次に、良い姿勢とは、

 

  • 一般的には横から見たときに、耳と土踏まずのラインが地面に対して垂直であれば「正しい姿勢」と言われています。

(くるぶし、膝、骨盤(大転子)、肩(肩峰)、耳の位置が一直線上)

 

なんかよくわからない?

 

大丈夫です。ご安心ください。

 

今日は、2つのことを意識するだけですから。

 

 

では、一つ目

 

かかとの骨がどこにあるかを意識する。

 

かかとの骨を見てみましょう。

 

かかとの骨は、後ろから見ると真ん中ではなく少し外側についています。

 

立った時に骨が平らになるように意識して大地を感じましょう。

 

動画でも解説してみましたのでご覧ください。

 

 

 

二つ目

 

背骨を意識して遠くを見てまっすぐ立つ。

 

 

遠くを見ると自然に頭の位置が正しい場所に戻ります。

 

長時間のパソコンやスマホをいじっていると顔が前に出てきます。

 

そんなときは、一度手を止めて遠くを見てください。

 

壁があって見えないと思っているあなた。涙。

 

壁ではなくその先にある景色を想像しましょう。

 

 

いかがですか。

 

実際にお試し下さい。

 

あなたが身体と向きあい会話することで姿勢は、大きく変わります。

 

今回は10秒でできるきれいな姿勢の作り方をお伝えしました。

 

姿勢が良くなると、見た目も心も若返ります。

 

ピンと伸びた背筋は血の巡りがよくなり、呼吸もしやすく、代謝も上がります。

 

一人では分からない。

 

もっと詳しくは知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせフォームはこちらです。

https://yoga-vishuddha.com/contact